So-net無料ブログ作成
検索選択

映画バイオハザード4 あらすじ・ストーリー&ネタバレ情報 [映画]

映画バイオハザード4 アフターライフ」が今夜地上波で放送されます。

あらすじやストーリー、見所などについてまとめておきますので
見るかどうか検討している方は参考にしてみてください。



目次:
・キャスト
・あらすじ
・見所




【キャスト/声優】

ミラ・ジョヴォヴィッチ/岡寛恵
アリ・ラーター/林真里花
ウェントワース・ミラー/東地宏樹

スペンサー・ロック/弓場沙織
ボリス・コジョー/山野井仁
ショーン・ロバーツ/大塚明夫

キム・コーツ/中尾隆聖
ケイシー・バーンフィールド/松井茜
セルヒオ・ペリス=メンチェータ/中井和哉

ノーマン・ヤン/石井テルユキ
フルヴィオ・セセラ/中村浩太郎
シエンナ・ギロリー/岡本麻弥

中島美嘉(セリフなし)




【あらすじ】

場所はアンデッド(=ゾンビ)に支配された東京・渋谷。

その地下で密かに暗躍していたアンブレラ社の秘密基地に、
T-ウイルスによって身体機能を大幅に増強されたアリスと、
そのクローン達が襲撃を仕掛ける。

圧倒的なパワーとスピードでアンブレラ社の
戦闘員達を撃滅していくアリス達だったが、
首謀者ウェスカーは基地を爆破し、飛行機で逃亡。

アリスは乗り込んだ飛行機でウェスカーと戦うが、
血清を注射されたことで超人的な能力を失ってしまう。



その後、アリスは安全な地を探して各地を飛び回り、
ロサンゼルスでわずかな生存者達と出会う。

しかし彼らは既にアンデッドに囲まれ、孤立無援の状態だった。

不時着によって飛行機を失ったアリスは
彼らと協力して脱出を試みるが……。





・「バイオハザード4 アフターライフ」の見所

今作はアンデッドの蔓延によって
荒廃し切った世界が舞台となります。

今まではどちらかというと超人化したアリス
超強化された怪物との激しいバトルが描かれていましたが
ここでは追い詰められた人間達のサバイバルに重きが置かれます。


ちなみに、冒頭で登場する「日本初のアンデッド」は
中島美嘉が演じています。



↓ミステリアスな美女がゆっくりと振り返り……
e6f967dd.jpg
出典:http://blog.livedoor.jp/



↓突如襲い掛かる。うーん、いい顔だ(笑)。
20120323_nakashimamika_12.jpg
出典:http://www.officiallyjd.com/





バイオハザード4は気になる所で終わっていますが、
その直後から始まるという「5」もすぐに地上波で放送されるので、
一気に見てしまいたいところです。

アバター ジェイクの足細いけど本物? [映画]

10月4日の土曜プレミアムは「アバター」が放送されます。

アバター」というと結構話題に上る話なんですが、
主人公・ジェイクは下半身不随の設定で、
足がガリガリにやつれて本当に細いですよね。

その為、映画を観た人達の間ではよく
あの足って本物なの?」という疑問の声が挙がります。

無理もないです^^;



結論から言ってしまうと、あれはシリコンゴムで出来た作り物です。

ジェイク・サリーを演じたサム・ワーシントンと体格の近い
下半身不随の方に協力を依頼し、
石膏で足の型を取って作られたものなんだそうです。

撮影時にはサムの足はベッド車椅子の陰に巧みに隠され、
あたかも作り物の足が本物のように見えてしまう訳ですね。



真相を知らない人の多くは

CG映画だし、足もCGなんじゃない?
か、もしくは
半身不随の役者さんが主演に抜擢されたのかな

などと感じるようですね。

確かに今は「CGで何でも出来る時代」になりましたが、
細かい動きや質感の表現には
プロでもかなりエネルギーを使います。

なので、ミニチュアセットや作り物を用いた
特殊撮影は今でも普通に使われているみたいです。

特殊メイクなんかも廃れるどころか
まだまだ進歩してますし、考え方は同じですね。



以上、アバターのストーリーやアクションシーンより
ジェイクの足が気になった人の為だけに作成されたページでした(笑)
エクスプリメ ファーストセラム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。