So-net無料ブログ作成
グルメ ブログトップ

キュゥべえまん 味はいかに 感想&口コミ [グルメ]

今日ローソンから発売されたキュゥべえまん
感想と口コミを集めてみました。

見た目は普通の肉まんに目と口が付いただけですが、
果たしてお味はどうだったのでしょう?


関連記事:
ローソンのキュゥべえまん 耳なくてワロタ 画像あり





◆ローソンのキュゥべえまんは「腹黒い」味だった!


なんかすごい数だ……(笑)
IMG_6069.jpg
出典:http://entabe.jp/


↑この画像をアップしていた方は
グルメ関係のリポーターで、
発売前にキュゥべえまんを試食したそうです。


彼の言葉によると、
具はゴロっと大きくカットされており、
たっぷり入っているようです。

こってりした麻婆味で、
一口食べると後から辛味が効いて来ます。

しかしそれが「癖になる」とのこと。



キュゥべえまんを辛口にしたのは、やはり
「可愛い見た目に反して腹黒い
 キュゥべえの設定を反映した」
ということなんだそうです。



ちなみに、原作の「キュゥべえ」はこんなデザイン。
tartaros20110309_2.png
出典:http://ms-onlinegame.com/


キュゥべえといえばこの
羽だか触手だかが付いた特徴的な耳
1つの目印ですが、
キュゥべえまんには文字通り耳の「み」の字もありません(笑)


耳をどう再現するかは
きっとメーカーの間でも揉めたことでしょう。

しかしいっそ耳をゼロにすることで
生産性とコストパフォーマンスを最大にしてしまいました

思い切った判断ですが、
結局は食品なので味で勝負しようと
いうことなんでしょう。



ほかにもキュゥべえまんを食べた人の感想は
以下の通りです。

・キュゥべえまんかわええ。契約してやろうじゃないの!
・お昼に食べました。顔から行きましたよ!(笑)
 見た目は微妙ですが味は美味しかったのでお勧めです

・2個欲しかったけど高くて(158円+税)なので諦めた(笑)
 でも美味かったからやっぱり買えばよかった

・キュゥべえまん食す。ピリ辛で美味しかったよ

・キュゥべえまんキモい……訳がわからないよ



見た目に関しては評判はイマイチですが、
味は申し分なさそうですね。

ファミリーマートのふなっしーまん
はあまり好みではなかったのですが、
私は麻婆味が大好きなので、
キュゥべえまんは期待できそうです。

この記事を投稿したら早速買ってみようと思います。

ローソンのキュゥべえまん 耳なくてワロタ 画像あり [グルメ]

ローソンで4日に発売されたキュゥべえまん
なんと「耳がない!」と話題になっています。
画像で見ると、すげぇインパクトです……(笑)。


IMG_6085.jpg
出典:http://entabe.jp/news/



つい先日はファミリーマートが
ふなっしーまんを限定販売しましたが、
あちらもなかなかの人気を博しました。

ただ、目ん玉が飛び出たデザインなので
見る角度によると相当キモかったようです。


うわああああああああああああ
c0014187_012313.jpg
出典:http://takuteku.exblog.jp/



キュゥべえまんの味は、ピリ辛麻婆味だそうで、
可愛らしい見た目に反して
刺激的な仕上がりになっている模様。

具は歯ざわりを尊重して大きめにカットされていて、
辛味も控え目らしいので食べる人を選びませんよね。



「キュゥべえじゃなくていいから
 この味でレギュラー商品化してほしい」

という感想も見受けられます。

結構美味しそうじゃないですか!


真っ赤な目は唐辛子由来でしょうか?

目と口の部分の原材料を
ローソンカスタマーセンターに
問い合わせたという方がいたのですが、
→http://gigazine.net/news/20141104-lawson-madoka/

回答は「企業秘密」とのこと。

「合成着色料です」とはっきり言ってしまうと
人によっては心象がよくないので
秘密にしているのかもしれません。



うちの一番近所のコンビニがローソンなので
在庫が残っていたらちょっと食べてみようと思います。

杉本彩 カレーとワインのレストラン開店 [グルメ]

11月4日(火)、東京の四谷三丁目(荒木町)にて
あの杉本彩がなんとカレーとワインのレストランを開店します!

前にもこの情報を扱いましたが、
オープンまで1週間を切ったので、
改めておさらいしてみようと思います。



◆杉本彩がプロデュースするカレー屋さん

杉本彩は昔からレストランを運営したいと
願っていたそうです。

中でも「カレー」の専門店を選んだということは、
元々カレーが好きだったのかもしれませんね。

そして、杉本彩はカレーの中でも
野菜カレーに特化したメニューを
考えているそうです。

肉類や魚介類などの動物性食材を一切使用せず、
杉本彩の故郷、京都の野菜をふんだんに取り入れた
健康的なカレーを出していくというコンセプトのようです。



野菜カレーのレシピを調べると
野菜カレー なす
という検索ワードが上位に出て来ます。

温野菜にはあまり興味はないんですが、
ナスだけは本当に大好きです。

メニューにナスがベースのカレーがあれば
ぜひとも食べてみたいですね。

しかし本当に野菜だけで
美味しい出汁(?)が取れるんでしょうか。

料理詳しい方がいらっしゃいましたら
コメントお願いします><



また、「カレーとワインのお店」ということなんですが、
「ビールは置かないんだろうか」
と懸念する声が見受けられます。

そもそもカレーとワインが
どれくらい合うのかはちょっとわかりませんが、
ビールも扱っていたら
お客さんとしてもだいぶ入りやすくなりそうですよね。




ちなみにお店の名前は
Curry&Wine Koume」(コウメ)。

前の記事では
実家のお母さんが『こうめ』さんなんだろうか
とか書きましたが、ちょっと調べたら真相が判明しました。

なんと、杉本彩が保護した犬が
小梅」という名前だったんですね。



↓杉本彩と愛犬の小梅ちゃん(♀)
o0429057111372094959.jpg
出典:ameblo.jp



杉本彩は動物愛護活動にも力を入れているそうなんですね。

有名な話らしいですが、知りませんでした。

小梅ちゃんは繁殖犬として
強制的に子作りをさせられ続けていたらしく、
見るに耐えなかった杉本彩が里親となって引き取ったそうです。

杉本彩って格好いい系の見た目とは裏腹に
こんなに優しい人だったんですねぇ。

今回開店するカレー店の名前には
小梅ちゃんに対する愛情が込められているのかもしれません。



杉本彩のカレー屋さんは
野菜ブームの火付け役となるのでしょうか?

恐らく1度や2度は
テレビでも特集が組まれると思うので、
実際に行ってみることも検討しつつ、要チェックです!


関連記事:
杉本彩のカレー屋が四谷三丁目(荒木町)にオープン

杉本彩のカレー屋が四谷三丁目(荒木町)にオープン [グルメ]

女優の杉本彩がなんとカレー屋さんを開くようです
場所は東京四谷三丁目(荒木町)。
営業スタートは11月4日(火)です。

その名も「Curry&Wine Koume

お店に「こうめ」という名前をつけることにしたんですね。
(実家のお母さんの名前とかだろうか/笑)


N0020607_l.jpg
画像元:http://www.cinematoday.jp/

今回カレー屋をオープンするに当たっては、
杉本彩本人が四谷三丁目を自分の足で歩いて
ビラ配りをしていたようです。

本業も忙しいだろうに、律儀ですな。

↓チラシの内容はこんな感じ(一部抜粋)。

「このたびかねてより念願いたしておりましたカレーとワインのお店
 『Curry&Wine Koume(こうめ)』を2014年11月4日(火)に、
 東京、四谷三丁目にオープンする運びとなりました。

 動物性の食材や調味料を一切使わずに、
 新鮮なトマトや玉ねぎをベースにしたカレーをメインに、
 私の故郷でもある京都の食材を使いながら、
 体と心に優しいカレーを目指しました」



杉本彩は野菜カレー押しで行くつもりみたいですね。

私はカレーと言ったらポークカレーかビーフカレーなんですが、
皆さんは野菜カレーってお好きでしょうか?

どうもいまいちピンと来ないです……(笑)。



そういえば芸能人が飲食店を経営してることって結構よくありますよね。

私の知り合いが小倉優子の焼肉店に行ったらしいのですが、
感想を聞いてみたら

「うーん。なんか、ふざけてた」
とのことで、てっきりぼったくられたのかと思ったら、
どうやらメニューの表記がこりん星風だったようです(笑)。

(味や価格には不満なかったそうです!)



杉本彩がプロデュースするカレー店「Koume」は
果たしてどんなお店になるんでしょうか。

先日富山から東京に引っ越して来たので
ついでに行ってみるのも悪くないかもしれません。

もしオープン当日に行けたら
このブログにレポ載せます。写真付きで。

もしかしたら杉本彩にも会えるかも?


関連記事:
杉本彩のカレー店「Koume」の由来が発覚

明治のハッピーターンアイスを食べてみた 感想 [グルメ]

今日29日、明治から噂のハッピーターンアイスがついに発売されました!!

味の想像がつかないファンの為に、
実際に食べてみた人の感想とレビューをまとめておきました!


明治ハッピーターンアイス
happyturnice1.jpg
画像元:http://rocketnews24.com/


◆ハッピーターンがアイスになった!?

ハッピーターンは、亀田製菓が誇る
「一度食べ始めると止まらない」
「中毒性が高すぎる」
などと古来からカルト的な人気を集める米菓です

b75f4ade7b72b526465a9755e07b3b23.jpg
画像元:kizuki.jp.net


近年は「塩を効かせた甘味」が流行っていますが、
ハッピーターンアイスもまた「あまじょっぱいおいしさ!」
というコピーの通り、ハッピーターンの塩味を生かした仕上がりになっているそうです!




◆ハッピーターンアイスの味はいかに

「ハッピーターン」の美味しさの秘密は、
ハッピーウパウダー」なる特性調味料だそう。

このアイスには、そのハッピーパウダーがそのまま使用されているのです。

発売前から
「食べてみたい」
「味が予想できない(笑) 出たら買ってみよう」
と期待の声が上がっていました。



そして、以下が実際に食べてみた人の感想です。



「匂いではわからないけど、味は確かにハッピーターンだった」

「本当にハッピーパウダー入ってる」

「しょっぱい!」

「予想以上にハッピーターンだった」

「パウダーの味強すぎ」

「アイスの甘さが相殺されてるっていうか負けてる……」

「ハッピーターンの粉ガリガリ削ってアイスにかけたのと大して変わらん」





おっと、これは予想外!

我々が想像していた以上にハッピーパウダーの配分が多かった模様です><



どうやらアイスとしての評判は今一つだったようですね。

でも、ハッピーターンが大好きな人なら一度は味わってみるべきかも?

オリーブオイルフォンデュ もこみち発案じゃなかった! [グルメ]

オリーブオイルフォンデュという料理をご存知でしょうか?

速水もこみちがまたやらかした!」と誤解されがちですが、実際は違います(笑)。

オリーブオイルフォンデュとは、元々はスイスの料理で、
お肉や野菜などをたっぷりのオリーブオイルで素揚げにしたもの。

サラダ油で揚げるのと違い、ヘルシーでサッパリした味に仕上がるそうです。



今、このオリーブオイルフォンデュが話題になっていますが、
フォンデュハウス」という専門店が
お昼のテレビ番組で紹介されたのがキッカケのようですね。

速水もこみちが新たに思いついた料理じゃなくて
正直ちょっと残念な気もします(笑)。




フォンデュハウスは8月19日に表参道でオープンしたばかりの、
その名の通りフォンデュ料理の専門店。

常時用意されている食材は実に20種類以上!
お好きなものをオリーブオイルで素揚げして、
最後に4種類の中から選べるソースに軽く浸して食べます。



yjimage.jpg
画像元:http://otokuniyutaka.blog4.fc2.com/


ネタ料理かと思いきや、これが意外と美味しそうと大評判に!

twitter上でも既に「食べてみたい」という声が沢山上がっていますね。

ちなみに、このフォンデュハウスでは、おなじみのチーズフォンデュ
デザートのチョコレートフォンデュまで取り揃えているそうなので、

「いきなり食べたことのない料理に挑戦するのはちょっと・・・」
という方も、割と気軽に行けそうですね♪

価格相場は1人当たり2000~3000円と言った所でしょうか。

飲み放題付きのコースも選べるようですが、こちらは4000円からだそう。

週末に恋人や友達とのんびり足を運びたいお店です。


↓店舗情報はこちらに載っています
http://banq.jp/14293
グルメ ブログトップ
エクスプリメ ファーストセラム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。