So-net無料ブログ作成
検索選択

山本圭一 事件の詳細と相手女性の名前 [芸能]

引き続き、山本圭一の暴行事件について書きます。

今回の話題は、相手の女性に関する詳細情報です。


山本圭一 事件の真相について b0064726_17176.jpg


この事件は、2006年、山本圭一の所属していた野球クラブ
茨城ゴールデンゴールズの遠征中に
山本が17歳の少女に性的暴行を加えたとして逮捕されたものです。



山本圭一は関係を持った少女が被害届を出したことで
警察から事情聴取を受けることになりましたが、
その日はゴールンゴールズの試合があったそうです。

しかし、クラブのメンバーはこのことを詳しく
知らされていなかった為、
「体調不良で欠場」ということで試合を続行したようです。




事件の相手となった少女は著名人ではなく、
また存命の人物の為、
写真や本名は非公開となっています。

なので、ここでは報道陣や関係者が集めた情報を元に
彼女の人物像や、事件の経緯に迫ります。



2aa84542.jpg
被害届を提出した少女




事件当時、山本圭一はゴールデンゴールズの遠征で
北海道函館市を訪れていました。

そこで、例の少女が警察に「暴行された」
被害届を提出したことから事件が発覚します。


ここから先はあくまで出揃った情報と推測による
有力な仮説です。

公的に発表されたものではありません。




この少女、実はなんと、まだ17歳であることを隠して
デリヘルで働いていたんだそうです。

また、少女には彼氏がいましたが、
仕事のことは秘密にして付き合っていました。

ところが、派遣先であの山本圭一と会ったことを
うっかり彼氏に話してしまい、
真相を問い詰められた少女は咄嗟に

「無理矢理関係を持たされた」
と嘘をついてしまいます。

彼氏は激昂し、話は一気に大きくなってしまいました。

これにより、引くに引けなくなった少女は
事の顛末をでっち上げ、
被害届を出さざるを得なくなったんですね。




山本圭一は恐らく、警察に召喚されるまで
あの時のデリヘル嬢が17歳だということは
知らされていなかったと考えられます。

さぞビックリしたことでしょう。

というか普通にデリヘルで遊んだだけなのに
いきなりこんな大惨事になるなんて、
我々なら心が折れてしまいそうです。




私が同じ立場になってしまったら
事件をどう回避していいのやら……。

ちょっと若い子と遊びたいなぁと電話1本かけて、
ドアを開けたら未成年の子が立っていたなんて
割と笑えませんよね!?

殊に山本圭一のような有名人とあれば
例え肉体関係を持たないことを選らんだとしても
当の女の子を口止めしておくのは難しいですし。



ましてや、噂されているようにこれが
誰かの仕組んだハニートラップだったとしたら
自分の意思だけで回避するのは無理に等しいです(苦笑)



そういえば、余談になりますが
ジョン・F・ケネディ元大統領も
女性関係でスキャンダルになったことが多いようですし、

私達も女性と関係を持つ際には
ある程度慎重になった方がいいかもしれないです。


スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
エクスプリメ ファーストセラム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。